商務版『古代漢語』


商務版『古代漢語』
商務版『古代漢語』

先日、『王力古漢語字典』(中華書局,2000年)を紹介しましたが、その編者は、王力、唐作藩、郭錫良、曹先擢、何九盈、蔣紹愚、張雙棣の諸氏でした。

いずれも北京大学中文系の先生方ですが、そういえば、メンバーが商務印書館版の『古代漢語』の編者とずいぶんと重なっていることに気がつきました。

『古代漢語』(修訂本),
郭錫良、唐作藩、何九盈、蔣紹愚、田瑞娟編著,
商務印書館,1999年。

全篇を通読したわけではないものの、この商務印書館版の『古代漢語』は、教科書としてかなりよくできていると思っています。

典型的な文章を取り上げて語釈を加えているだけでなく、「古代漢語常識」というセクションを設けて学習法や常識を紹介したり、「詞義分析舉例」と称して、重要な語彙を解説したりと、なかなか充実しています。上下2冊、葉数にして1123ページというのも、多いといえば多いのですが、読みこなせないほどの分量というわけでもなさそうです。

まず1981年に北京出版社から刊行され、ついで1996年に天津教育出版社から修訂本が世に問われた、とのこと。商務版に冠された郭錫良氏の「改版説明」によると、天津教育出版社版では多くの誤字を出してしまったため、あらためて上記の商務版が出版された、という事情のようです。

『古代漢語』郭錫良等編,北京出版社,1981年。
『古代漢語』(修訂本),郭錫良等編,天津教育出版社, 1996年。

この商務印書館版『古代漢語』は、真の修訂版、といえそうです。

ところで、『古代漢語』というと、王力主編のものがまず念頭に浮かびます。

『古代漢語』(修訂本)王力主編,第1-4冊,中華書局,1980年。

私は学界事情に疎く、王力主編『古代漢語』と、郭錫良等編『古代漢語』の関係を知りません。王力と本書との関係について、郭錫良氏「修訂本序」に次のように書かれています。

最後に説明すべきは、王力先生は我々の師であり、先生は本書初版(特に上冊)の編輯・執筆に少なからぬ時間と精力とを費やしてくださり、林燾先生もかつてこの計画に参加してくださったことである。彼らは本書初版の校訂者であり、ここで我々は深い懐念と謝意を表したい。

このように王力とのつながりが強調されているわけですが、ただ、王力主編と郭錫良等編、なぜ二種の教科書『古代漢語』が存在するのかについては、何も語っていません。わけがあるのでしょう。博雅の読者のご教示を待ちたいところです。

広告

「商務版『古代漢語』」への2件のフィードバック

  1. 初めまして!さきと申します。 いつも拝見し勉強させていただいております。
     数年前に古代漢語の勉強をしたくて科目等履修生として大学へ行きました。しかし極わずかな範囲の勉強しかできず、その後の自学では限界があり教え請う師も無く困っておりました。こちらでは大学へ行ってさえもなかなか知る機会の無い貴重な事をお教えいただき感謝しております。
     中国語の読解力が充分ではありませんので間違っているかもしれませんが、郭錫良著『古代漢語語法講稿』の「『古代漢語』教科書及其使用問題」(p.149)に疑問をお持ちのことの手掛かりがあるように思います。
      浅学な者の申し上げること、的外れでしたら申し訳ありません。

     更にもう1種、語文出版社発行の郭錫良・李玲璞・他著『古代漢語』(組編本 上・下)がありました。こちらにも「詞義分析」があり、派生義の説明を興味深く思いました。
     今後とも勉強させていただきます。
     どうぞ宜しくお願い致します。

  2. さきさま

    はじめまして、コメントくださいまして、まことにありがとうございます。また、いつもお読みくださっているとのこと、たいへん嬉しく存じております。

    郭氏の文章をご教示くださいまして、これもまたありがとうございます。たいへん勉強になります。さっそく、読んでみたいと思います。

    また、学習上の具体的な問題等、お持ちでしたら、いつでも当ブログのコメント欄にてご相談ください。可能な範囲でお答えさせていただきます。もともと、「文言基礎」というサイトを運営しており、学習者を支援しておりました。

    今後とも、よろしくお願いいたします。

    学退上

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中